EF黒板ペイント ペイントジョイ 本店 - 塗料通販専門店

塗料に関しての質問でしたらお気軽にご相談・お問い合わせください。TELは0120-18-1649です。メールはこちらをクリックしてください。
商品名・キーワード検索
店長からのあいさつ

こんにちは!
ハリー隊長こと、店長の高張です。自宅のウッドデッキを自作したことによりDIYにハマっています! ついにはDIYアドバイザーの資格も取得してしまいました。
DIYの塗料・塗装のことなら、お気軽にお問い合わせください。

いらっしゃいませ ゲストさん

トップページ > 黒板塗料 > 【油性系】 > EF黒板ペイント

塗るだけで黒板に!-EF黒板ペイント

EF黒板ペイントは、黒板の簡易仕上げと補修に用いられる速乾性の油性黒板専用塗料(塗板液)です。
塗面は艶消しに仕上がり、耐水性、耐久性に優れています。黒板、チョークアート、スケジュール板、スコアボード、卓球台はもちろん、お店のメニューボードや、ガーデニングのアクセントボード、玄関先のウェルカムボードに最適です。


塗るだけで黒板に!-EF黒板ペイント

塗るだけで黒板に!-EF黒板ペイント 塗るだけで黒板に!-EF黒板ペイント
塗るだけで黒板に!-EF黒板ペイント
塗るだけで黒板に!-EF黒板ペイント
塗るだけで黒板に!-EF黒板ペイント
塗るだけで黒板に!-EF黒板ペイント
塗るだけで黒板に!-EF黒板ペイント
塗るだけで黒板に!-EF黒板ペイント
塗るだけで黒板に!-EF黒板ペイント

EF黒板ペイントに よくある質問

どんな素材に塗れますか。

木材や金属に塗れます。 木材ならシナベニアが最適です。平滑で滑らかなため、下地調整がほとんど要りません。金属なら塗装用のボンデ鋼板が最適です。但し、サビ止め等の下地処理が必要です。

塗装できない素材は何ですか?

コンクリートやモルタルなどのセメント系、無機質系の素材には塗装できません。また、布や各種シート、かべ紙など柔らかい素材にも塗装できません。EF黒板ペイントの塗膜は硬くなるよう設計されていますので、柔らかい素材では割れや剥離が起こります。

最適な塗装方法は何ですか?

きれいな平滑面にするためには、エアレススプレーやエアスプレーなどの吹付け塗装が最適です。ローラー塗装する場合は、短毛ローラーなど毛の短いローラーを使用して、できるだけ凹凸が出来ないように塗装します。尚、刷毛による塗装では刷毛ムラや色ムラが起きやすく不向きです。

屋外で使用できますか?

EF黒板ペイントは屋内用ですので、日光や風雨に晒される屋外では使用できません。どうしても使用されたい場合は、できるだけ日光や雨の当たらない日陰などでご使用ください。

塗装後どのくらいでチョークを使用できますか?

塗装後4時間(20℃)程度で乾燥しますが、実際は半硬化状態ですので、チョークで書けるのは塗膜が完全に乾燥し強度がでてくる7日(20℃)以降となります。

チョークはどのようなタイプが適していますか?

チョークには硬い炭酸カルシウム系のチョークと、柔らかい焼きせっこう製(硫酸カルシウム系)チョークがありますが、塗装した面には、柔らかい焼きせっこう製(硫酸カルシウム系)のチョークを使用してください。チョークの見分け方は、重く感じるのは炭酸カルシウム系で、軽く感じるのは焼きせっこう製です。

磁石がつく黒板にできますか?

EF黒板ペイントだけでは磁石はつきません。 下地素材を鋼板にすれば磁石をつけることができます。 またマグネットペイントを下塗りすれば磁石のつく黒板にすることができます。

他の塗料で線や文字を書いたりできますか?

塗板面に白線や文字を書く場合は、EF黒板ペイントを24時間以上乾燥させてから、同じ油性塗料(アルキド樹脂)で塗装してください。強溶剤タイプの油性塗料やラッカー塗料は使用しないでください。

チョークアートで絵を描けますか?

消すことはできなくなりますが、チョークアート用のオイルパステルで絵を描くことは可能です。

補修はどうすれば良いですか?

チョークが消えづらくなったら、全面をサンドペーパー(#320)で研磨して塗り直してください。